fc2ブログ

噛月

アナログ水彩絵描き。社寺・球体間接人形などの日記※裸体表現あります注意。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
09

【過去ペーパー】

怒涛の過去記事UP失礼しました。

イベント感想などはしょった分もありますが、以上にてUP作業終了と成ります。


ブログ作ってからあの…なんだっけ、まるっと移転させる奴…を思い出したので、総て手作業に成ってしまいましたが…。


文を読まずにコピペコピペで貼りつけたので変なところがあったらスルーして下さい。


と、最後に、前ブログ閉鎖の暁には多分お蔵入りになるであろうイベント用ペーパーイラストを最後に乗せておきたいと思います。

全部落書ですが、リサイクルを。以下順不同。



それでは、ちょっと時間軸がずれ込むブログに成ってしまいましたが、今後も何か合った時には更新していくと思うので宜しくお願いします。



噛月


2011年12月25日用ペーパー。HPアドレスが古いですね…。

鼻血少年。

噛月

猿轡。今年5月のペーパーです。

噛月


てふてふと少年。描くとなったら少年をつい描いてしまいます。

2012年4月用

噛月


昔は頑張って描いていていたらしいお疲れ様です!絵。

ん…頑張っても鉛筆画ですね…あれ…おかしいな。 



噛月


2011年10月30日のイベンとペーパー用イラスト。

以上。お粗末様でした。



あ、以上過去記事UP終了と描きましたが、過去制作ブログを又チラリと上げるかもしれません。

気が向いたら4記事程。

取り敢えず今日はもう厭に成ったので以上で終わっておきます。


スポンサーサイト



『犬』

※ブログ移転に伴う過去記事UP 2012年7月23日

噛月



画像ピンボケしてますが…。

昨日友達とのんきに自宅でモンハンして、夜にリビングに降りたら犬がいました。
取り敢えず三度見位して5回位「え、何これ?」と聞きました。

という訳でうちの男衆の思いつきによりやって来たわんこです。

ミニチュアとチワワのミックスで雄、生後一カ月。


犬買うのは前の犬を事故で亡くしてから7年振り位ですが、本当可愛いですね。

私は動物アレルギーで多分これから喘息&アトピーに悩まされることでしょうが、
取り敢えず可愛いからいいや。というか病院行きます。

今も膝の上でお昼寝中で、丁度足の間の窪みが程良いのかそこで腹を見せて眠っています。
何となくマイペースな雰囲気。

麻呂眉が可愛くてもう…っ。
ちゃんとしつけをしつつ早く我が家に馴染んで頂こうと思います。



2012.90.27現在


色々とありましたが名前は小太郎君に成しました。

今はもう顔もちょっと面長に成って体重も100g位は増えたと思います。


大分家にも慣れたのか、何時も膝に乗せて作業をしながらおねんねせて癒される毎日。

多分彼は私の膝をベット、手をマッサージ機だと思っている様な気がして成りません。


『京都人形巡り』

人形巡り、といっても一件だけですが。
昨日に友達にオススメしてもらった人形カフェに行ってきました。

京都の路地にひっそりとある小さな喫茶店なのですが、中に入ると途端人形人形人形で。


畳敷きの部屋があるのですが、そこにはびっしりと並べられた市松や童、雛人形等などが。
ちょっと夜に行くと怖い部屋かも知れませんが、
御昼間だったので、個人的にはあの雑踏とした騒がしい空間は結構居心地がよかったです。
いい感じにざわついてる雰囲気に頬が綻ぶ感じで。

又、一番奥の部屋には現代の人形作家さん達の作品が。

創作の人形は肌の質感が良いですね…複数の作家さんの人形があったのですが、
どれも色も艶も質も、当たり前ですが違いが合って見ていて凄く面白かったです。

あとやはり一点物は雰囲気が素敵。
わたしの人形の入りがまずは創作ドールだったので、凄く心が躍りました。

また、偶然なのですが、現役の人形作家の御姉さま方が丁度私たちが尋ねた時に来店されておりまして。
丁度展示していた作品を展覧会様に持ち帰られるとか。

凄く貴重な瞬間にはち合わせたなぁ…と思いつつ。

御二人ともとても素敵な方で、御茶をしつつ少しだけ御話に混ぜてもらってきました。
まさかジルベールや澁澤さんの話がちらりとでるとは…。
創作をするにあたっての精神面の御話も聞けて、やはり創作する人間はこういう事か…。
という自己をベースに抽象的な気分に浸ってきたのですが…。

御店で大体一時間半か二時間位長居させて頂いて、
店主かな? なおじさんも良い人で、多分色々な芸術家を見てきたのだと思いますが、
その話し、何故私が創作するにあたってブレーキを感じるようになったのか、
の思考の片鱗に繋げる事の出来る会話が面白かったです。

約一カ月に一回展示も変わるらしく…また行きたいなぁ、と。
あの空間は本当居心地がいい。

仏像や骨董品の置いてある喫茶店と同じくらいのまったり具合でした。


御店を後にした後はご飯を食べに行って友達の家に。

着いたのは大体夜の10時位だったのですが、
そこで友達のボディカスタムをしていたドールを組み立てて、
その子が仮眠をしている間に前に途中前作っていたズボンを縫い縫い。

二着形は仕上がったので、後は付属品(ポケット等)をつければ完成です。
が、暫くは放置だろうなぁ…。

という事で深夜帰宅。
面白い一日でした。



『滋賀・岩尾山、信楽付近散策02』

※ブログ移転に伴う過去記事UP 2012年4月16日

02は、

玉桂寺
JR雲井駅

まずは御茶ー。


噛月



『滋賀・岩尾山、信楽付近散策01』

※ブログ移転に伴う過去記事UP 2012年4月16日




御花見! という事で友達と車かっ飛ばして行ってきました。

結論から言うとメインの岩尾山の桜は咲いてなかったです^^
遠目だったのであれですが、これからなのか終わったのか。麓の桜は見頃だったのですが…。

以下、写真が多いので記事二つに分けます。
今回行った場所は途中お昼休憩をはさんで、

01 岩尾山・息障寺
   真木山神社
02 玉桂寺
   JR雲井駅

です。最初の数字は記事番号。

まずは岩尾山・息障寺から。

噛月


『京都・南禅寺界隈02』

※ブログ移転に伴う過去記事UP 2012年3月26日


時折喫茶店にて雨宿りをしながら、引き続き散策。
なぜか喫茶店に入った瞬間雨がやんで、表に出て歩き始めたら降るのですよね。
そしてやはり京都を散策すると個人的に狐の嫁入りが多い気がします。

小雨にポツポツやられながらも出歩けない感じでも無かったのが幸いでした。

噛月




『京都・南禅寺界隈01』

※ブログ移転に伴う過去記事UP 2012年3月25日


京都の南禅寺界隈を散策してきました。
今回行った場所は

01『日向台神宮』
  『南禅寺』
  『最勝院(高徳院』
  『無鄰菴』
  『平安神宮・庭園』

02『六角堂』
  『八坂神社』
  『清水寺・夜間ライトアップ』

(長いので01と02で記事を分けます。)

生憎の雨というか曇りというか狐の嫁入りというか、無情にも風が吹きすさぶわ…。
で、一日中寒いっ…寒いぃ…っ! と言いながらの散策と成りました。

今回は久々に足がぶるぶるするまで歩き倒しまして、幾年ぶりかのこの充足感。

現在足の筋肉という筋肉が悲鳴を上げておりますが、つまりは楽しさも一塩だったという訳で。
目的が社寺であれば頑張れますね。


噛月


『滋賀・近江国一宮建部大社』

※ブログ移転に伴う過去記事UP 2012年3月20日



噛月



『滋賀・大洞弁財天』

※ブログ移転に伴う過去記事UP 2012年1月6日



噛月


美大時代のメンバーと初詣に行って参りました。

『餅つき』

※ブログ移転に伴う過去記事UP 2011年12月31日


ツイッター上で軽くレポっていたのですが、本日田舎に帰ってお餅搗きをしてきました。

色々と予定が押して押して、で。風邪をひいた祖父の御見舞をして田舎に帰ると既に1時半頃。
そしてお昼を食べた後に、漸く用意をしかかったので大分慌ただしい作業と成りました。

我が家では、お餅はまず餅つき機で練った後に仕上げに杵と臼でペッタンします。
そして家族総出で丸めていきます。

この時に鏡餅用のお餅も丸めて…という感じ。




噛月


完成品がこちら。
室内で撮影したので結構画像が粗いですが…。


噛月


毎回活躍してくれる祖父が元気だった頃に作った御手製の杵と臼。
今回も大活躍でした。


噛月


おまけのヨモギ餅。
祖母が今年に河原で摘んできたものを冷凍保存して年末まで持たせます。

中に餡子が入っているのですが、この餡子が中々冷えずにハミデントしまくってました。
(冷えると固まるのでいつもは冷ますのですが、時間の都合でとろとろの物を無理やり詰め込むといふ…。)


あ、あと写真取り忘れたのですが、雪が結構積もっていたので雪かきをしたり、
人形持って行って写真を撮ったりしてました。

今年は御節は無しですが、鏡餅は作れましたので。新年を、後はまったりと迎える事が出来ます。


そして明日は半年ぶりに妹Bが帰宅します!!
あのふてぶてしい態度がもう懐かしいので楽しみの限りです^q^


『京都・高台寺』

※ブログ移転に伴う過去記事UP 2011年12月17日



本日は、父が京都で催される結婚式にお呼ばれ致しまして、その帰りの足として(父がお酒を飲むため)私も付いて行って参りました。
といっても結婚式には私は無用ですので、待ち時間を利用して久々の御寺巡りです。
今回行ったのは清水寺近くにある高台寺。

噛月
紅葉もまだ少しばかり残っていました。



『雪囲い』

ブログ移転に伴う過去記事UP2011年11月23日記事



噛月


田舎の雪囲いに帰ってきました。
山間に田舎はあるのですが、紅葉がちらほらと色好き始めて、
特に目を引いたのは目にも眩しい銀杏でした。

緑の山に浮き立つようにそれはもう黄金色で。
銀杏拾いをしている人もいて、良いなぁ…。と、銀杏美味しい。

雪囲いとは、窓が屋根落ち雪に潰されないようにするための軒下に付ける柵のようなもので、
それを雪が降る前にと設置してきました。
思ったよりも時間がかかり…結局一日作業と成ってしまいましたが、無事に。


その後は大根を収穫しに行ったり、お茶でまったりしたり、
弟が38度台の熱を出したり。

本人ケロッとしてるので。今も炬燵で漫画読んでますし。
どないやねん、と思いつつ体温計も壊れた様子も無く…。

期末テスト前に外野がビクビクしています。



噛月



以上、最後は祖母の畑に咲いていた花です。名前は知らない。

『佐川美術館-150年記念 破天荒の浮世絵師 歌川国芳展』

※過去ブログ寄り記事を移転しております。 2011年11月1日の記事




先日友人を伴って行ってまいりました。
滋賀県民にも関わらず、こちらの佐川美術館に行くのは初めてで、
多分結構新しい建物だと思うのですが、とても綺麗で、本館に入るまでの回廊もオリンポスの様に整然とした柱に支えられており美しかったです。
写真が携帯の物しかなく、小さいのが申し訳ないのですが…^^;;


※以下感想長いです。

『今津駐屯地60周年記念式典』

家族でぶらっと行ってきました。


前々から一度は戦車とか戦闘機は見たいなぁ、と思ってたのですが、やっぱり素敵でしたキャタピラ。



着いてすぐにミリタリー姿の方がちらほらしてるのに惚れ惚れとしながら。

人は凄く多くて辟易したのですが楽しんできました。


そしてデジカメラ持って行ったのにもかかわらず、何 故 か ! SDを読みこまないという空気の読まなさを発揮して…。

現地で気がついたのよね。確認しなかった私が悪いのですけども…泣


という事で非常に残念ながら今回は携帯の写真だけです。


画質・サイズともに大分劣りますが…数はまあまあ取れたのでその中から余りぶれていないのを数枚上げていきます。



噛月


国旗をバックに戦車をパチリ。

国旗が写っているのには帰ってから気がついたのですが…。


色々な軍用機が展示されてましたがやはり一番人気でした。


噛月

ジープ…。で合ってる?


軍隊は何となく好きで戦車のプラモとかを気まぐれに作った事ありますが、ゆうて余り詳しく無いです。


なので、多分ジープだった気がしますがなんかカッコいい車。

結構戦車の次位には好きかもしれません。その次はヘリ。



噛月

キャタピラの跡が素敵です。


演習が始まると目の前を戦車等が駆け抜けていくのですが、その排気ガスの煙が凄かったです。

あと音も。アナウンスのお姉さんの声は演習始まってからはかき消されてました。


噛月

良い御天気でした。


戦車や大きい大砲を牽引する車等を見た跡は、ジープが凄く可愛く見えました。

小さいものに対するときめき。


噛月

ちょっと画面煙っているのは排気ガスと、空砲を打った後に着弾したという演出のための煙幕の煙です。

この写真はフィナーレ辺りで、ズラーと今回出てくる装甲車が多分殆ど出てきていました。

格好良かったです、揃い踏みな感じが。


あと、大砲の音、空砲ですが凄く大きいですね。

特に今回一番大きい奴はアナウンスで耳を塞いで下さいという指示が出ていました。


噛月


たしかこのヘリから4人の兵隊がロープ伝って下りてきてました。


写真の順番がバラバラで、これは演目の最初の方でしたが。

格好良かったのに残念ながらそのショットは納められませんでした…。

一瞬でスルスルーと。



以上で駐屯地の写真は終わりです。

帰りには滾った私と父が手ぬぐいを買ったりしつつ。


屋台も色々と出ていて凄い賑わいでしたのでそそくさと退散してきました。


演目をやってる以外は始終、暑さと立ちっぱでちょっと吐きそうになりましたが、なんとか無事に。

朝ご飯をルマンド二本しか食べてなかったのが敗因でしょうが…。




あ、途中でチアガールの演目があったのですが、すっごく可愛かったです!

アスファルトの上で良く演技するなぁと感心しつつ。大技が出るたびに大きな歓声と拍手が。


3段位になるやつがもう…あとスカート可愛いですね。チラチラッと。

間違いなくオジサン連中はテンションが色めきだってました。

私もちょっと涙腺緩む感じには興奮してました。初めての生チア素敵でした。



あと帰りがけについでだしーとの事で風車村行ってアイスクリーム食べて帰ってきました。

道の駅になっていて、場所は新旭かな…多分。それか今津。


池があってアヒルとか羊? もいるみたいでした。



噛月


最後に和やか~な写真を^^




以上です。



プロフィール

shitiza

Author:shitiza
アナログ水彩絵描き。他:社寺・球体間接人形・少年・魚・女性・耽美

 
検索フォーム
 
 
QRコード
QR